飲み方すっきりフルーツ青汁を飲む最適な3つのタイミングとは?

すっきりフルーツ青汁を飲む最適な3つのタイミングとは?

青汁は栄養素が詰まった健康飲料です。

そんな青汁の最大のデメリットは苦いということ。

つまり、体に良いことは分かっていてもおいしくないので続かないのです。

そんな青汁のデメリットを解消して、栄養素をそのままにした飲み物があります。

それがすっきりフルーツ青汁というものです。

まさにジュースを飲むようにゴクゴクと飲むことができます。

では、そんなすっきりフルーツ青汁を飲む最適な3つのタイミングとはいつでしょうか。

寝起きに飲む

寝起きの体というのは水分や栄養素を一番必要としています。

そこで、水分とともにすっきりフルーツ青汁を飲むならばすっきりフルーツ青汁に含まれている栄養素が吸収されて体の細胞に行き渡ることになります。

まさに体に必要な栄養を手軽に取り入れることができるのです。

また、朝に飲むとデトックス効果も期待することができます。

つまり、すっきりフルーツ青汁を飲むならば脳の動きもよくなるのです。

まさにすっきりとした気持ちの良い1日を送ることができます。

ぜひ、朝に1杯のすっきりフルーツ青汁を飲む習慣を身につけましょう。

運動の前後に飲む

次に最適なタイミングは運動の前後です。

なぜでしょうか。

それはすっきりフルーツ青汁には80種類もの酵素が含まれているからです。

このような多種類の酵素が運動に必要なエネルギーを補ってくれるからです。

それだけでなく、運動後に飲むならば吸収効率を高めることができます。

運動した後の体というのは水分とともに栄養も必要とします。

そこですっきりフルーツ青汁を飲むならば体に必要な栄養をばっちりと吸収することができるのです。

また、すっきりフルーツ青汁にはアミノ酸が豊富に含まれているプラセンタもありますので、体の基礎代謝を良くし、ダイエット効果を高めることもできます。

夕食前に飲む

最後におすすめしたいタイミングは夕食の前です。

夕食の前に飲むならば血糖値の上昇を抑えることができます。

実はこの血糖値が上昇してしまうと体内にインスリンが分泌されます。

その結果、体が脂肪を蓄えようと働くのです。

しかし、すっきりフルーツ青汁を飲むならば血糖値の上昇を安定化させることができ、インスリンの分泌を減らすことができるため、ダイエット効果を得ることができます。

さらに、ダイエットだけでなくすっきりフルーツ青汁にはコラーゲン、セラミド、プラセンタ、豆乳パウダーなどの美容成分がたっぷり含まれています。

つまり、睡眠時の美容効果も高めることができるのです。

このようにすっきりフルーツ青汁は飲むタイミングを変えるだけで、より効果的にその栄養素を吸収することができます。

ダイエット効果や美容効果などを高めることが期待できるのです。

自分自身がどのような効果を得たいかによって飲むタイミングを変えてみると良いかもしれません。

Categories: 飲み方